03

PINE「2015-2016 autumn / winter」Collection

投稿日:

PINEの「2015-2016 autumn / winter」collectionは、
異素材とのコンビネーションやモダンなカッティング、
付属品も含めたディティールへのこだわりによって、
都会的でモダンなコレクションへと昇華される。

ブランドのオリジナリティを感じさせるボックス型のダブルのジャケットは、
細身のジャージーパンツと共に、肩張らない日常着として登場。

PINEの得意とする強めのテーパードをかけたタックパンツは、
今シーズンは梳毛のシングルジャケットと共に提案されている。

ベースボールキャップの延長となるようなデザインのウールハットは、
松村らしいユースカルチャーとのハイブリットアイテム。

ボリュームを大きく持たせたダウンコートのウェストには、
バックルベルトではなく、紐ベルト仕様にすることで、
西洋発祥である洋服に違和感を与えるデザインとなっている。

新しい提案となるレオパード柄は繊細で控えめな感覚に馴染むよう、リバーシブルに。

PINE「2015-2016 autumn / winter」Collectionは こちら >>